丁寧な脂肪吸引

脂肪を吸い出す施術

脂肪吸引というのは、品川美容外科独自のメニューではなく、多くの美容外科クリニックが取り入れているものです。
文字どおり脂肪を吸い出すというのがその内容ですが、目的としては、脂肪による肥満を解消するということが挙げられます。
きついわりに効果が薄いダイエットに一生を捧げるよりは、品川美容外科の脂肪吸引でサッパリしたほうが、よっぽど手っ取り早くスリムになれます。

とはいえ、言わば体内に存在しているものを吸い取ってしまうという施術ですから、死亡の危険がゼロであるというわけではありません。
むしろ、確率的なことを言えば、ヒアルロン酸注射などよりは死亡の確率が高いものであると言えるでしょう。もちろん、数字上の話ではありますが。

シナガワの吸引法

死亡の確率がゼロではない脂肪吸引という施術を、品川美容外科ではなるべくハードではない、やさしく行うことが出来る方式で、提供してくれています。
ソフトでマイルドな脂肪吸引で、死亡するほどの衝撃はおろか、従来の方法よりは痛みも軽減することが出来るという画期的な方法なのです。
その方法は、「ベイザー脂肪吸引」と呼ばれるもので、体内の余計な脂肪をまずは乳化して、それから吸い上げるという流れで行われます。

脂肪を取りたい場所にベイザー波という超音波の一種を当ててやると、それによって脂肪がさらにやわらかく、液体に近い状態になって、吸い出しやすくなります。
カニューレという細い管をさしこんでストローで吸い上げるように、吸引してしまうのです。
これが、品川美容外科の脂肪吸引なのです。